とある歯科医の何でも言っちゃうよ!?

<平日更新>歯医者が語るみんなが知らないことやオススメのものを言っちゃおうというブログです。

お気に入りiPhoneケース RAKUNI

お疲れ様です。

まいど、てっく先生です。

今日は全く歯科に関係のないことをお話します笑

ぼくは前にもちょろっと書きましたが、ガジェット大好きなんです。実は色々便利グッズ持ってます。

今日紹介するのは、久しぶりに即買いしてしまったぐらい素晴らしい商品を手に入れたのでぜひ世のiPhoneユーザーにオススメしたいケースです。

それがこちら。商品名「RAKUNIです。

表からの写真がこちら。

f:id:denteck:20160607225934j:plain

あれ?普通じゃんみたいな思ったでしょ?

まぁ、待ちなさいって。

裏からの写真がこちら。

f:id:denteck:20160607230020j:plain

ん??って思い始めたでしょ???(^o^)

なぜ裏にボタン!?みたいな。しかもちょっとデザインかわいくね?みたいな。

ボタン開けたらたらこうなります。

f:id:denteck:20160607230120j:plain

なんとポケットが3つもある!!

てっく先生はここに定期やよく使うカード入れています。

SuicaPASMOはここに入れてて何も問題なくピッて反応してくれるからすごい便利なんです。

スタバやタリーズによく行く人ならここにスタバカードとか入れても全然いいですし、オシャレですよね。てっく先生もスタバカード入れてます。

朝急いでいて、定期入れを忘れることはあってもiPhoneを忘れることはないですもんね。

てっく先生は元々こういうカードが入る手帳型ケースが好きでよく使っていたんですが、手帳型ケースはメールや電話、何かをするときでもいちいち開くのがめんどくさかったんですよね。

これは画面がそのまま出てるからその煩わしさから開放されてる!素晴らしいアイデアです。

かつ、てっく先生は手が大きくないから小さめのケースが好きなんです。

これは手が小さいてっく先生にもバッチリでした。マジで即買いしました。

すごい人気商品らしく、他に2色あるんですがすでに予約待ちでした笑

他の2色はこちら

f:id:denteck:20160607232234p:plain

ストラップはつけてもつけなくてもいいかなと思ってます。

てっく先生は普段は外して使っています。

iPhoneケースを新しいのに変えたいと思っている方にはこの商品はホントにオススメです。

最後に便利な使い方として、動画みるときもこうするとすごい見やすいですよ。

f:id:denteck:20160607231041j:plain

てっく先生おすすめiPhoneケース

RAKUNI

 

 

 

 

でした!

それでは。

いい歯医者の見分け方

みなさんこんにちわ。

てっく先生です。

東京はだいぶ暖かくなってきましたが、まだ夜は少し冷えますね。

さて、今回はみんなが気になる「いい歯医者と悪い歯医者の見分け方」を語っていきたいと思います。

みなさんが歯医者を選ぶときはどういう風にいつも選んでますか??

近い、きれい、優しそう、などなど色々あると思います。

ぼくらプロの歯科医がその人の治療を見たら、あー手を抜いてるなとか適当だな儲けに走ってるなだとか、ここの病院はしっかり治療してるなとかはわかるのですが、正直一般の方は判別が難しいと思います。

みなさんがそこの歯医者さんを信頼していて、そこにこれからも通い続けると決めているならこの記事はすっとばして下さい。

もし、今行っているとこが微妙で他にいいところがないかなーと思っている方は少しでも参考にして下さいね。そうすると大体外れがないと思います。

いい歯医者を選ぶ目安

ホームページ


今時の歯医者さんはたいていあると思いますが、これがないとまずお話になりません。そこの先生がどんな人で何を専門にしているかなどプロフィールを見ればだいたいわかりますからね。

清潔感

患者さんはあまり解らないかもしれませんが、清潔かどうかは大事です。滅菌や消毒をしっかりしている病院はそれだけでいい病院と個人的には思っています。もし滅菌や消毒に力を入れていたらHPに書くと思うのでそれも注意してみてください。

出身大学

プロフィールを見て、そこの先生の出身大学をご覧になってください。国立か私立か。そこに行くかどうか悩むのなら私立出身の先生はやめた方が賢明です。全員が全員とは言えないですが、どうしても私立出身の先生は儲けに走る感じがします。

説明

今時だったら普通はしっかり治療前に説明すると思いますが、治療前の説明がしっかりしていないところは今すぐ通うのをやめましょう。ひょっとすると削らなくていい歯、抜かなくて保存できる歯が抜かれてるかもしれませんよ。

自費診療をやたら勧めてくる

前のブログで自費診療はいいものだと書きましたが、自費診療ばっかり勧めてくる歯医者はそれはそれで儲けに走っていて、あまり良くないですね。こういう病院もまた削らないくて良い歯を削ったり、抜かなくてもいい神経抜いてる可能性があります。逆に自費診療しかしない病院は腕に自信があるってことで信用はできますけどね。 

teckdental.hatenablog.com

まぁ、こんなところですかね。

もちろん私立出身でも素晴らしい先生はいらっしゃいますし、逆に国立出身でも儲けに走ってしまっている先生もいます。

もっと言っちゃうと、結局は自分がその先生と合うかどうかなんですよ。自分が信頼できたらなんでもOKですからね。

もしそういう人に出会えていない人はこの記事を読んで、いい先生と出会えたら嬉しいです。

この記事はあくまで目安として参考にしてくださいね。

それでは、今よりもっといいお口の環境になること祈って。

顎関節症のお話

平日更新!とか書いてるのに久しぶりの更新となってしまいました。

しかし、ブログというものは続けることが大事ということで更新を続けていきたいと思います。

そういえば最近プリンターを新しくしました。

EPSONColorioシリーズです。

無線で色々できるのはいいですね。これは使いやすいし値段もお手頃かつそんなに大きくないってので買っちゃいました。

ぜひおすすめですよ。

今日は顎関節症のお話にしましょう。

このストレス社会ですから、顎関節症ではない人の方が圧倒的に少ないんじゃないでしょうか。

顎関節症の主な症状

それでは、主な症状を見ていきましょう。

  1. あごが痛い
  2. 口が開かない
  3. あごを開け閉めした時に音がする

上記3つが代表的な3症状と言われています。ちなみにてっく先生は3番の開け閉めした時に音がなる顎関節症持ちです。

原因

原因として色んなものがあるのですが、このご時世、ストレスを感じていないいない人なんていないですよね?

そう、心理的要因が大きく関係していると思います。なので、早い人なら中学生や高校生ぐらいから顎の痛みを訴え始めるのではないでしょうか。

てっく先生の患者さんで中学生の女の子が顎の痛みで悩んでる患者さんいましたよ。

中学生でもストレスを感じる時代なんですね。恐ろしい。

正常な顎の安静位置

ここで顎の正常な位置のお話です。

顎の正常な安静のところって、意外かもしれませんが上の歯と下の歯の間が2〜3mm隙間が開いていて、噛み合っていない状態が一番安静状態なんですよね。

噛み合っているということは、そこに少なからず顎を支える筋肉や関節に負荷がかかっているということになるのです。

改善方法

腹がたった時に無意識のうちに食いしばっていませんか

ストレスためて寝ちゃうとついつい歯ぎしりがすごいことなっていません??

食いしばったりするとただでさえ疲労している顎関節にさらにダメージを与えちゃいますよ。

でも、リフレッシュでストレスを軽くすることはできますが、完全になくすことは不可能です。なので生活習慣の改善から図っていきましょう。

  • 日中は食いしばらないようにする
  • ほおづえをつかない
  • うつぶせで寝ない
       などなど

さらに、顎のマッサージもして改善を図りましょう。次の項目に書きますね。

家でできる顎関節のマッサージ

簡単な例えを出しましょう。

野球やサッカー、なんでもスポーツをやりすぎちゃうと筋肉痛が起こりますよね?

これと同じことで顎が痛くなるってことは、顎の筋肉が筋肉痛を起こしている状態なんです。

腕とか脚とかだと筋肉痛には湿布を貼って炎症抑えてマッサージしたりして安静にするってことが一般的ですよね。

顎関節症の治療だって同じことなんです。

顎の筋肉のマッサージをしたり、マウスピースを作ったり。

顎の筋肉のマッサージ方法

  1. ほっぺたに指を3本ほど置いてぐっと噛みしめてください。
    →顎の筋肉がぐっと浮いて来るのがわかりますね??
  2. 指の腹でそのぐっと浮いてきたところをゆっくり円を書くようにぐるぐるマッサージしてあげてください。
    →なんとなく痛気持ちいい感じしませんか?
     コリがあるとそれは筋肉のコリですからほぐしてあげてください。
  3. 次はこめかみに指を同じように3本置いて、口を開閉してください。
    →筋肉が動いてるのがわかりますね??これも顎の筋肉なのです。
  4. 同じようにここも円を書くようにマッサージしてあげてください。
  5. これを3〜5分続けて下さい。

これで顎の筋肉のマッサージは終わりです。生活習慣の改善と一緒に併用してやるとより効果的ですよ。

ひどい症状

顎関節症もひどくなったりすると口が開かなくなったり開いても数mmだけとか、口を開け閉めする度に涙出そうなぐらい痛いとかになってしまったりするので、こうなってしまうと歯医者さんに行くしかないですね。

ここまでになってしまうと、かかりつけの歯医者さんよりも大学病院の専門の先生に診てもらうことを強くおすすめします。

まとめ

なんとなく顎関節症についてわかってもらえたでしょうか。

顎関節症は頭痛を引き起こしたりもするので、頭痛で悩んでいる方はぜひ1回顎の筋肉のマッサージくらいトライしてみてはいかがでしょうか。

それでは、今よりもっといいお口の環境になること祈って。

 

歯医者での保険診療or自費診療??

どうも、更新が遅くなってしまいました。

今日(もはや昨日?)は花金なので、ついつい飲みに行っちゃいました。

今回はみなさんあるあるの「保険診療or自費診療どっちにしようかな」って悩みにお答えしたいと思います。

歯医者の本音

正直に話しますと、歯医者では自費診療の方が利益率が圧倒的にいいんですね。

保険診療は本当に割に合わないんです。

経営のことを考えたらどうしても儲けを出さないといけないのです。

それはどの業界も同じでしょ??

保険診療で儲けを出そう

  • 保険診療で儲け

→患者さんをいっぱい見ないといけない

→予約をみっちり入れないといけない

→どうしても診療時間取れない

→一人一人の診療がおざなりになる

→うーん…

ってな感じの流れです。

自費診療になる

  • お金をたくさん出してくれる、利益率高い

→時間いっぱい取れる

→説明にも時間をかける

→治療にも気合が入る

→質の高い治療

→いいものが出来上がる&歯医者も満足できる治療

→ウィンウィン

となるのですね。

本当に歯医者はみんなこう思ってると思います。

自費診療って本当にいいの?

それじゃ、「自費診療は本当にいいの?」ってなると思います。

これは断言できます。いいものができます。少なくとも保険診療のものよりかはいいものができます。

保険内でできるものやできることって限られてるんです。歯医者がこだわりたくてもこだわれないんです。

見た目のきれいさ、もち、素材や作り方何もかもが違うんですよ。

自費と保険の違いのイメージ

これはてっく先生のイメージですよ。ぼくは患者さんに説明するときはいつもこう説明してます。

イメージで言うと、飛行機に乗ることを考えてください。

目的地に到達するだけならってLCCでも行けるし、ファーストクラスに乗っても一緒じゃないですか

目的地に行くってことだけを考えるなら。

ただ、そのフライト時間が長ければ長いほどLCCならつらくなってきますよね?ファーストクラスなら楽ですよね?

言うならば、保険診療はLCC自費診療はファーストクラスなんです。

イメージできます?

おすすめの自費と保険の境界線

わたしは全部LCCでいいわよって考え方ももちろんあると思います。

逆にわたしは全部ファーストクラスで行きたいって考える方もいるはずですね。

でも一番多いのは多分、LCCとファーストクラス、場合によって分けたいなって方だと思います。

そこで、てっく先生がおすすめする自費と保険診療の境界線を伝授したいと思います。

見えるところ(一番前の歯から4〜5番目の歯)は絶対に自費診療にするべきです。

誰かと話すとき、笑ったとき、人と話すときって絶対お口ってのは見えるものですよね。

そこはこだわった方がいいと思います。特に一番前の歯は完全に見えるとこなので一番いいものを入れるべきですね。

てっく先生なら絶対そうします。

逆に見えないところ、奥歯は保険診療でいいと思います。

歯医者の実情

これだけは断言できます

自費率が高い患者さんほど、歯医者さんはその患者さんを大事にします。

それはどの業界も同じことなんです。

いっぱい買ってくれる、お金を落としてくれるお客さんを店側は大事にするじゃないですか。それと全く同じです。

 

いかがでしょうか?

歯医者の本音をかなり深くまで言っちゃったのでみなさん引いちゃったかな?

でもこのブログは歯医者がなんでも言うってのがテーマなので、記事として書いちゃいました。

関係者が見たらボコボコに非難されそうですが…笑

この記事を見た方が少しでも自費診療というものの素晴らしさに気づけてもらえたらと思います。

 

それでは、今よりもっといいお口の環境になること祈って。

 

【決定版】もう迷わない!歯医者おすすめの電動歯ブラシ

どうもこんにちわ。てっく先生です。

今日はいい天気すぎるので、散歩がてら家電量販店へ脚を伸ばしてきました。

家電見るのが趣味なだけでした。

前回は手用の歯ブラシの選び方をおすすめしましたね。

まだ読んでない方はぜひ読んで下さい。

 

teckdental.hatenablog.com

 電動歯ブラシもたくさん種類があるのですが、歯ブラシの数ほどいっぱいあるわけではないのでてっく先生が個人的に「これだ!」って思う商品を紹介していきたいと思います。

その後に、正しい使い方や注意点を教えますから最後まで読んでくださいね笑

歯医者がおすすめする電動歯ブラシbest3

第3位

 

 

この商品です。色は何種類かあるのかな?ここでは黒を紹介しています。

おすすめポイント
  • 付属の歯先にワンタフトがある
  • 頭の部分が小さい
  • 持ち手が細くて持ちやすい

最近の電動歯ブラシは昔に比べてだいぶ細くなって軽量化が図られているので、持つのもおっくうじゃなくなってきてるんじゃないでしょうか。

一番のおすすめポイントが前回の記事にも書いた補助道具であるワンタフトがあることです。

 

f:id:denteck:20160512185002p:plain

この商品作った方はわかっていますね。ほめてあげたいです。(←何様のつもり笑)

奥とか歯の間とか磨けないの知ってるんですね。素晴らしい。

 

第2位

BRAUN プラチナブラック/ホワイト 7000

 

ブラウン オーラルB プラチナブラック 電動歯ブラシ スマホアプリ連動 ブラック D365356X

ブラウン オーラルB プラチナブラック 電動歯ブラシ スマホアプリ連動 ブラック D365356X

 

 

みんなご存知BRAUNです。てっく先生の電気シェーバーもBRAUN製です。

おすすめポイント
  • 押し付け防止センサー付き
  • ヘッドが丸いので小さい(これは外せない)
  • デザイン工学に基づいてるので持ちやすい(ちょっと大きいけど)

f:id:denteck:20160512190923p:plain

押し付け防止センサー!!自動で制御!!これ大事なんです!!

一般の方は強く押し付けた方が、簡単にすばやくきれいになるからいいじゃんって思うんですが、毎回毎回それをしていると歯や歯ぐきが傷めつけられてすりへったり歯ぐきが下がって知覚過敏になっちゃうんです。

体洗う時も毎日ゴシゴシめいいっぱい力いれる人はいませんよね?それと同じです。

第1位

さぁ、栄えある第1位は

 

パナソニック  電動歯ブラシ ドルツ 黒 EW-DE54-K

パナソニック 電動歯ブラシ ドルツ 黒 EW-DE54-K

 

 

 そう!!ドルツです。この商品もご存知の方多いのではないしょうか?

やっぱり自分がいいと思うものはしっかり歯科医師会も推奨してるんですね笑

これじゃ、あえて書かなくても良かったかな?

おすすめポイント
  • 頭が小さい(これは外せない)
  • 細い、軽い、持ちやすい
  • ワンタフトブラシ付き(すごい!解ってる!!)
  • 横磨き
  • 携帯ケース付き(意外と大事)

 前の記事で正しい歯磨きは上下じゃなく、横に磨くのですよ。って書きましたね。

teckdental.hatenablog.com

 

それをこの商品はしっかりやってるんです。わかってますね。

しかも3位で紹介したポイントの中のワンタフトブラシも入ってますね。

歯医者がおすすめしない理由がないですね。

意外と大事なのが携帯ケースです。

f:id:denteck:20160512192704p:plain

口にいれるものだからぐちゃっとしていれたくないですよね。しかも高いものだから壊したくもないし。そういうニーズに答えてるんじゃないかなと思います。

歯医者から見たら本当にいい製品だと思います。

ぜひ、おすすめです。

3つの製品の共通点

  • 頭が小さい
  • 持ちやすい

手用の歯ブラシでも同じことで、やっぱり頭が小さくないといくら電動歯ブラシって言っても磨けないんですね。重かったり太かったりして持ちにくいとかだったらもはや歯磨きする気持ちすらなくなっちゃいますよね。

持ちやすいかどうかは個人的には基本だと思っています。

使用上の注意点

  1. 手用歯ブラシみたいに動かさない
  2. しっかりお口の全体を当ててあげる
  3. 歯先が開いてきたらちゃんと変える
  • 電動歯ブラシを使っているのに普通に動かしてる人いますよね?あれ、完全に意味無いですからね。人間ではあり得ない動きをしてくれてるのに自分が動かす必要全くないですよ。むしろ1つの歯に当たる時間が減っていて清掃性下がってますから注意ですよ!
  • 電動歯ブラシって磨けてなくても磨いた気になっちゃうんです。毎日電動歯ブラシしてるのにプラークいっぱいみたいな。だから歯医者さんではあまり磨けていない人には、まず手用の歯ブラシをおすすめするんです。
  • 手用の歯ブラシってどこでも買えるじゃないですか?言っちゃえばコンビニでも。でも電動歯ブラシの先ってそんなにどこでも売ってないでしょ?まして自分が気に入ってるやつなんて。しかも少し高めだし。だから買ってからずっと交換してないとかって人いません?注意してくださいね。その歯ブラシめちゃ汚いですから笑

 

長くなっちゃったけど、こんな感じですね。

手用と電動どちらにもいい面、悪い面があるのでそれはみなさん使ってみて自分がどっちが好みかを知っていってください。

ぼくの好みを言ってしまうとみなさんが引っ張られるかもしれないので、ここではあえて言いませんね。

 

それでは、今よりもっといいお口の環境になることを祈って。

おすすめの歯ブラシの選び方(手用)

もうそろそろ半袖で出歩いてもいんじゃないかな?

そんな思いに入ってるてっく先生です。

ちなみに今日も松屋のごろごろチキンカレー食べました。

今までのお話で出なかったのが、歯ブラシのお話ですね。

手用のものから電動のものまで、あらゆるメーカーからすごい種類出てますね。

今回は、歯医者さんおすすめの歯ブラシ(手用)の選び方を紹介していきます。

選び方

  1. 頭(毛先がついてる部分)が小さい。
  2. 毛先が平ら
  3. 毛の固さは普通

これらを守っておけば、たいがい外れはないです。

簡単に言っちゃうと普通の人には普通の頭が小さい歯ブラシが一番いいんです。

頭の部分が大きいと豪快に一気に磨けるので、磨けた気になれるんですが実はあまり磨けてないんですね。

後は見た目と値段のとの兼ね合いで選んでもらって大丈夫ですよ。

毛先が柔らかいものは?

よく毛先が柔らかいものを好んで使う人がいますが、あれは歯周病の方に有効なもので一般の方には柔らかすぎてあまり磨けません。

柔らかさの狙いは、歯ぐきの中を毛先を使ってもっと磨くのだったり歯ぐきのマッサージ効果ですからね。

 

歯ブラシを選ぶときは上に書いてることをぜひ参考にしてください。

これだけの記事じゃつまらないので、もうちょっと書かせてください。

歯磨きの補助道具

前回の記事の中に磨きにくいところがあると書きました。

 

teckdental.hatenablog.com

 「それならそこを磨けるようなものを出せよ!」

はいはい、ちゃーんとありますから安心してください。 

フロス

これはみなさん知ってると思います。

歯と歯の間って意外と汚れ溜まってるんですよ?

この汚れを取るのがまためんどくさいんですが、歯と歯の間ってめちゃめちゃむし歯になりやすい部位の1つなのです。これもまた今度お話しましょうね。

なのでこのフロスっていうのがすごい効果的なんですね。

ぼくもフロスはしてます。

これも各メーカー色んな物を出してますが、正直何でもいいです。ぼく個人的なお気に入りはありますが。

ワンタフトブラシ

これ何だか解ります?最近少し話題になったから知ってる人はいるかと思います。

ワンタフトブラシってものなんですが、これがまぁ細かいところがよく磨けるんです。

こんなものです。

f:id:denteck:20160512005609j:plain

この先を見てください!小さいでしょ?

歯の間だったり奥の隙間とかどんなところにでも入っていきますよ。

磨き残しが多い方はぜひ使用してみてください。

これを使って磨くようになるとお口の中に相当意識高い人だと思うので、むし歯はできないようになると思います。

 

正直、ぼくはここまではしてません。たまに奥歯の後ろを磨くくらいです。

通常のブラッシングとフロスで十分すぎるくらいだと思います。

まぁこんなところですね。 

次回の記事は、電動歯ブラシについて話そうかな?

 

それでは、今よりもっといいお口の環境になることを祈って。

 

本当に正しい歯磨きの方法

こんにちは。てっく先生です。

松屋のごろごろチキンカレーにハマってます。めちゃ美味しいです。

前回の記事の流れから言うと、歯磨きの方法だよね。

前回の記事はこれです。

teckdental.hatenablog.com

今日のお品書きですよ。

 歯ブラシの持ち方

ここから話していきましょう。

バカにしてるのかと言われそうですが、スキーだってスキーブーツを履くとこから教えるでしょ?そういう感じです。

基本はペングリップ(下図:左)です。これが基本ですよ、基本。パームグリップ(下図:右)の人多いんじゃないですか?

f:id:denteck:20160510220907j:plain

ほら、基本から聞いてよかったでしょ??

パームグリップも使わないこともないときもあるんですが、それはいいです。

このブログは一般の方向けのお話なので。

最悪、持ちにくかったら、慣れ親しんだ持ち方でもいいです笑

歯磨きの順序

そんなのもあるの!?って思いましたよね笑

これといって決まりはないのですが、決めてた方が磨き残しが少ないと思うんです。意外とみなさん磨いてない部分ありますよ?

ほら、自分が体を洗うときとかってなんとなく順番決まってません?

ちなみに、てっく先生は左手から洗い始めます。余計でしたね。

話を元に戻しましょう。

基本は奥から手前に1〜2本ずつのペースで、全部の歯の面を磨きます。

f:id:denteck:20160510221001j:plain

上の奥歯を磨けてない人が多いのでそこを意識してください。口を少し閉じ気味にすると奥まで歯ブラシが行きますよ。

みなさんを見てると、やっぱり見えにくいところは磨けてないですね。

利き腕と同じ側が磨けてないことが多い感じがするので、それも意識するとよりいいですね。

歯ブラシの当て方と動かし方

これがまぁたくさんあるあるなんですよ。なので、一般な方向けの動かし方を書いていきます。

どの歯医者さん行っても基本はこの方法を教わると思います。

・歯のほっぺた側(外側):歯ブラシの毛先を歯の面に直角に当てる
・歯のべろ側(内側):前歯は縦磨き
           奥歯は45度くらいに当てる。

文字にするとさっぱり何のことかわかりませんね笑

図で書くとこんな感じ。イメージできます??

f:id:denteck:20160510221030j:plain

こういう風に当てて前後に力を与えずコシコシ磨きます。

前後にですよ!!上下じゃないですよ笑

f:id:denteck:20160510221109j:plain

プラスアルファのお話

歯並びが良くない人は他の人より磨きにくい場所が多いので、より注意深く磨いて欲しいですね。

フロスなどの補助道具があればいいのですが、それはまた今度のお話にしましょう。

プロフェッショナルケア

こんなに頑張って磨いてもやっぱり磨き残しや歯石はたまります

これは仕方ないです。やっぱり歯ブラシだけでは限界がありますからね。

だから、歯医者さんに行って衛生士さんとかプロに特別な機械を使ってクリーニングしてもらうんですね。

痛くなってから歯医者さんに行くのじゃなく、こうやって定期的(2〜3ヶ月毎)にクリーニングしてむし歯にならないようにって目的で歯医者さんを使って欲しいですね。

これが医者と歯医者の大きな違いだと思います。

体に何の異変もないのに病院に行ったら、お医者さんに多分マジ切れされますからね笑

でもダークサイドに落ちてる歯医者さんもいますからね。歯科界の裏話も今度しましょう。

まとめ

今回の記事をさらっとまとめてみましょう。

  1. 基本はペングリップ
  2. 奥から手前へ。
  3. 歯の面に直角に当てる。
  4. 力を入れ過ぎない
  5. 余裕があれば、プロフェッショナルケアもどうぞ

次回はおすすめの歯ブラシや補助道具などにしましょう。

それでは、今よりもっといいお口の環境になること祈って。